美白×保湿を兼ね備えたおすすめの化粧水があります!

美白×保湿を兼ね備えたおすすめ化粧水があります! 1年間通じて美白ケアをするのは当たり前。ただ、寒くなってくると、乾燥肌対策が最優先になって乾燥しやすい美白ケアはついつい怠りがちになるという人は多いんじゃないでしょうか。


紫外線は季節に関係なく、降り注いでいますから美白をサボるということはそれだけメラニンが蓄積されてシミ予備軍がつくられることになります。


そのため理想は年中使える美白化粧品を選ぶこと。しかし、美白を重視すれば保湿が物足りないし、保湿を重視すれば美白できないなどなかなかいい化粧品にめぐり合えない状況だと思います。


「美白もできて保湿力もあるそんな化粧水があれば...。」そんな美白と保湿のジレンマを抱えている方におすすめなのが「美白×保湿」を兼ね備えた敏感肌ブランドが発売している美白シリーズ。 「セラミドの高い保湿力」「低刺激」「美白効果」の3拍子揃った高機能アイテムが揃っているんですね。


美白と保湿を1度で済ませたい!そんな人にぴったりの化粧水&基礎化粧品を探してきたので是非チェックしてみてください。

美白・保湿できる化粧水&基礎化粧品に注目!厳選<Best3>

ディセンシア サエル

お試し:1,480円 送料無料

注目うるおい美白を叶える3ステップ!ベストコスメ受賞
肌のバリア機能を支えるセラミド、アミノ酸を配合。浸透性保湿成分を配合することで、美白成分が肌のすみずみまで浸透します。 ライン使いすることでさらに美白×保湿の相乗効果がアップ!うるおいと透明感をさらに引き出すことができます。

アルージェ ホワイトニング

価格:3,564円 送料無料

注目角質層を整えて透明感を育む美白を実現!
徹底した肌にやさしい低刺激処方が魅力。日焼けによる炎症を抑えつつ、美白成分のビタミンCと保湿成分の天然セラミドが肌のバリア機能を整えて、 乾燥や紫外線によるシミができにくい透明感ある健康肌を育んでくれます。

花王キュレル 潤浸美白

価格:1575円※当サイト調べ

注目乾燥、シミ・ソバカスが気になる肌に!
赤ちゃんの乾燥肌対策本部で人気のキュレルのセラミド配合の美白化粧品です。 セラミドの働きを補い、潤いを与えながら透明感を高め、植物由来のカモミラETでメラニンの生成を抑制しシミ・ソバカスを防ぎます。

美白×保湿化粧水&基礎化粧品のイチオシはこれ
サエルホワイトニングローションクリアリストの実力

要チェック うるおいと美白成分を瞬時にすみずみまで浸透させる!


「美白×保湿」を一番最初に掲げて大成功したのが敏感肌ブランドのディセンシアの美白シリーズ「サエル」だと思います。


1、セラミド保湿で乾燥に負けない強固なバリア機能を形成!
2、メラニンを生成する炎症と酸化を抑制する植物エキス配合!
3、独自の美白処方で徹底的にメラニン生成をブロック!


美白ケアと並行して美白を効かせる肌づくりができるのがサエルの最大の特徴であり、これができるからこそ、 乾燥肌・敏感肌といった肌質でも刺激や乾燥しやすい美白ケアが思いきりできる理由になっているわけです。


化粧水はとてもサラっとしているのにしっかりと保湿力を感じられます。


後に使う美容液やクリームにも浸透力の高いヒト型セラミドが配合されているだけでなく、 肌にあるセラミドを強化する白雪様(ハトムギエキス)も配合されているので、量をケチって使うようなことをしなければ冬でも乾燥を感じるということはないはず。


こってり系じゃないと保湿されている気がしないという人にとっては冬のサエルは物足りないかもしれませんが、べたつき感が苦手な方にとっては気持ちよく使えると思いますよ。


特典豪華なトライアルセットあり! 中身の確認はコチラから

美白と保湿の関係<シミ一つない透明潤肌は秋冬のケアがつくる!>

美白と保湿の関係<シミ一つない透明潤肌は秋冬のケアがつくる!> 美白というと紫外線が多くなる春夏に頑張るイメージがありますが、それは誤り。春夏はUVカットに徹してメラニンを作らせないというの最優先です。


本腰を入れて美白ケアに取り組むのは実は秋冬がベストシーズン。その年の夏に受けたダメージの確認と修復、 そして紫外線量が減るので美白ケアの効果を感じやすいというのがその理由です。


夏の間の紫外線対策がしっかりできていれば、秋になってもシミやくすみはでてきません。しかし、うっすらでもシミできはじめたり、 くすみが目立ちだしたという場合は、年を越す前に追い出さないといけません。


「これ以上メラニンを蓄積させない、作らせないこと。」「肌のターンオーバーを促してメラニンを排出すること。」このどちらのメラニン対策にも共通して欠かせないのが保湿です。


みずみずしく潤った肌はバリア機能も強固なので、紫外線ダメージを受けにくくなります。肌のターンオーバーもスムースですから肌にメラニンが沈殿してシミになるということはありません。 また、美白成分が効くかどうかも肌の角質が潤っているという肌の土台の状態で雲泥の差があるといわれています。


シミひとつない透明感ある肌を保つには、美白成分を浸透させる以上に保湿が重要になるので、空気が乾燥し、寒くなる秋冬に美白×保湿効果に優れた化粧水、 基礎化粧品を使ってしっかりお手入れすることがとても重要だということを覚えておいてくださいね。


「うるおい×白さ」の秘密は!? 「サエル」独自の技術をチェック!
Copyright © 2013 美白&保湿できる化粧水|透明潤肌を叶えるおすすめ<Best3>· All Rights Reserved·